「イベント」カテゴリーアーカイブ

K+寄席

毎年恒例といってもいいと思うイベントも無事終了。

内容的なことに関しては2人だけだとボリューム的に心配だったので私も前座として参加。
大妖精『運の尽き』
もも『つる』
紫音『初天神』

紫音の初天神は何度かの出し物。
だからこそ磨きをかけていかないといけない。
本質的な話にもっと重点をおいていくといいのかも知れないね。
おかずはそんなに求めてないというかね。

もものつるは
初めての挑戦。
なんというか新鮮。
まくらの部分が長編。
弟への愛の宣伝。

そして私の前座は思った以上にしっかりしてたといわれました。
そしてずーっと下ネタじゃないかと。
否定はしない

なんというか少し?ちょっと?不満に思うのは人の入りかなと。
あんまり興味ないのかなあ。
頑張ったんだけどなあ。

いやね、落語ってすごいと思うんですよね。
一人で、しかもしゃべりだけで世界を作っていく。
見る方にもそれなりの教養なり知識なりを求めるところもあるけども面白いものだと思ってる。
だから頑張っていきたいなあとは思うんだけど、なあ

今日もめっちゃ少ないというわけでもないんだけど
たまたま来てた人も笑ってくれてたんだけども
うーん。

うーん
やりたいことと求められてることとのギャップっていうのかな
なんか申し訳ないな
うーん
イベントのジレンマだなあ。

落語やるって言って「見たい!」と思わせられないのは力不足なわけで
見に来た人には次回も「見たい!」と思わせないとダメなんだろうな。
それの繰り返しで観客を増やしていかないと。
うーん。
うーん。
頑張ります

ボーナストラック

ボーナストラックでした。
まあ何をどう話したのか覚えていないけれどもね。

このイベントは昔は4人で話してた。
それが一人減り、また一人減りと二人になった。
で、二人になって休止となった。

だけれども久しぶりに再開となったのが昨年の10月。
いつやるのかも固定されていない。
一応第一木曜日といいながら第一木曜日に行ったことはない。

なんだそりゃ?

内容も特に決まっていない。
気になることを気になるままに話すだけ。

なんだそりゃ?

そんなイベントなんだよな。
だから日によって当たりはずれが多い。

今日はどうだろ?
まだまだ行けたように思う。
会話ってちょっとした取っ掛かりで決まるような気がするんだ。

イベントの前にギリギリまでゲームとかしておくのは大事かも知れない。
誰かと話してしまうと、話したい欲求が消費されてしまうようにも思う。
難しいなあ。
カウンターで他の人と話して満足してしまったりしたんだよなあ。
今後気をつけよう。

今後は誰とも話さずゲームしてよう。
たぶんそれで万事解決だ。
だから来月もよろしくお願いします。

スプラトゥーン甲子園

昨日表題でもあるスプラトゥーン甲子園のオンライン予選が行われた。
前回の夏の大会では予選参加に抽選漏れということで戦わせてももらえなかった。
不完全燃焼である。
しかし今回はオンライン!
これは参加するしかない!
前回参加予定をしてた人は他の用事で参加不可、その代わり前回参加出来なかった人が参加ということで4人集まった。

事前にどこかで練習をが、ちょっと早めに着て練習をということになったが結局誰も集まらず17時半に一人、18時過ぎに一人となんともである。
正直戦意は低いところからのスタート。
さらにもう一人は直前まで連絡もなく、もしも来なかったらどうしようかと代案を考えてたところ表で見かけたという目撃情報でホッとする。
しかし入ってきたのは18時半の集合時間を回ったくらいだった。

まあ戦意はあがらないわな。
人数が集まるかどうかという心配の他にも2つの心配があった。
ひとつはちゃんと登録出来ているのかどうか?
このスプラトゥーン甲子園、前回は申し込んだら返事が来ない。
自動返信とかでいいからメールアドレスに返信が欲しい。
今回も当日リーグマッチに参加しろということでしか連絡が来てないので不安しかない。
ちゃんと登録出来てるの?これが申し込んだ人が一人で抱えてる大きな不安。

もうひとつの不安が今回の参加者の一人のウデマエがB-に達していないことだった。日ごろからB-にはして欲しいとは言ってたけども通常の大会ではウデマエは問われないのでどうなんだろう?と。
しかし詳細がわからずに不安のまま当日へ。

そして18時半過ぎからフレンドマッチでなんとなく戦おうと言うも結局4人で合流できないという息の合わなさよ。

そんなこんなで時刻は19時。
大会は開始された!
…はずなんだが…どこにも何もない。
ホームページなどを確認するもリーグマッチで戦えとしかない。
仕方ないチームを組もう。
そこで発覚。
やはりB-に達していないとリーグマッチには参加出来ない。

そうかあ、そうだよなあ。
本人は申し訳ないといい、一人はネットで検索をかけ大会ルールを探しB-が参加条件であることを発見、一人はまあ仕方ないと諦めた。
前回と引き続き戦わせてもらえない



ボクはイヤだ!

ということでみんなでガチマッチでB-を目指す!
その時点で間に合わないだろうと思ってた。
だってC-からのスタートだもの。単純に25勝くらいしないといけない状態だし、3分で回したとして75分、マッチ待機とか延長とかなんだかんだ考えても120分(すでに10分くらい経ってた)の枠内でどうにかなるものか。
そもそも人のガチマッチを他の人がやるなんて行為は私が忌み嫌うことです。
しかしそんな理屈よりもみんなでなんとかしよう。
それはそれでせっかく集まったことを無駄にはしたくない。
全員忙しい中時間を割いて集まってんだから。
プライベートの時間は仕事の時間よりも貴重なんだから(私比)。
一人がガチマッチでB-を目指し、念のため二人はリーグマッチ(ペア)でポイントを稼ぎ、一人は子守をするという体制で120分弱を戦った。

そして時間が来た。
21時だ。
ガチマッチは切り替わり継続出来なくなった。
結果C+まで上げたところで時間切れ。
予選大会も終了。

こうして
俺たちの甲子園は…終わった…

九周年

今日はK+の日です。

それは旧K+から移転した時にK+のオープン日をそう呼ぶことにしたからです。

2008年6月1日にK+はオープンしました。そのオープン日も親しい人を集めてひっそりと行われました。そのこともあってか以後6/1はクローズドイベントして行われることになったという(民○書房発行『K+の噂100』より)

まあそんなわけでオープンから9年経ちました。不思議なもので毎年のことなんだけど心境の変化というものはあります。

ここにたどり着くまでの道のりは過酷でした。そして別に今が楽になったわけでもなくまだまだ過酷です。

むしろ昔の方がもっと気楽だった。いつでも辞めればいいと思ってたから。まあ今も思ってたりするんだけど重みが違う。この場所を大事に思っててくれる人が居ると感じるから。とはいえダメになったら辞めるしかないんだけどね。

あの時始めてなければやはり今は無いわけで、人との繋がりってのは面白いなって、本当に思います。例えばここがなくなったら果たして今の皆さんとの関係は終わりを迎えるのだろうか?いろんなことを夢想した時にやはりK+-sora-という場所がみんなをつなぎとめてくれているんだと実感します。

私もバカだからついつい当たり前にあるものだと錯覚してしまう時が往々にしてある。例えば今がこれからも続くのではないかとか、人と会ってなくても関係が変わらず続くのではないかとか、いつまでも若く健康でいられるのではないかとか、当たり前に考えてしまう。でもそうじゃなかった。9年経ったんですね。昔よりも夜が弱くなったしエネルギッシュでもなくなってきた。味付けの好みも変わってきたし色んなことに少し寛容になったような気がします。

やっぱり変わっていくもんなんですよね。だからこそ今しか出来ないことを大切にしたいと思います。

幸せは望まないと叶わないんじゃないかと思うんです。行動しないと始まらない。年は取るし時間は流れる。どんな選択肢を選んでも後悔はするんだろうから前向きにやることやって仕方ないなって後悔したいものです。

しんどい道のりではありましたし、もう一度同じ道のりを歩きたいとは思いませんがとても楽しい道のりではありました。

少しでも一緒の道のりを歩いてくれた方々、これからも一緒に歩いてくれる方々に心から感謝です。十周年を意識しないと言えばそんなことはないんですが焦らずにいきたいものです。

ということで今夜の晩餐会が楽しみです。6/11はなごろむだー。こちらもどうぞよろしくお願いします。

天晴!ほろ酔い劇場 〜青春〜

ほろ酔い終わりました。

出演者は南乃もも、月島紫音、鹿島泉、木戸桜子でした。

今回はなんていうか、結構手応えあり!って感じです。

コント『青春探し』は本番で出来上がった感じがします。もちろんもっともっと磨き上げることは出来るのですが今の中ではベストな仕上がりではないでしょうか?お芝居はナマモノなので序盤見ている人に持って行かれそうになったんだけどだいぶ踏ん張ったね。そこから4人の世界を編み上げていくことが出来たと思いました。パーフェクト!とは言わないけど見せたいものは見せれたように思います。

それぞれで見るとももと紫音は良かったな。二人の熱唱もそうだし、トークも良かったね。鍛えられてるなと。

全体的に見てもミニなごろむという本来の求めていた形になってたと思う。やっとこれが出来るようになったのかと。

コント録画しとけば良かった…

今回のテーマ『青春』というものを考える。どちらかというと苦い思い出ばかりなんだよね。私の場合。あの時こうしておけば…とかなんであーしてしまったんだろうとか、後悔しかない。あとは恥の歴史ですよ。あれが青春なんてどうかしてるぜって。

でも青春には夢と希望に満ち溢れてるのも間違いではないなと。勘違いだとしてもあの時の自分は無敵だったような気がする。無敵なのに押さえつけられてるよくわからない状況だったような気がする。もしもあの抑圧を押し返すことが出来ていれば…で、うまいことしたヤツは結構成功してるね。

私も大概普通じゃない道のりでやってきたけど今の自分はキライじゃない。いろいろしんどいし逃げ出したいことは一杯あるけどキライじゃないんだよなあ。

チャレンジしたら成功と失敗はついてくるけど自分は好きになれたと思うのね。今回の大体の全体像が最後の全体曲なのね。いい歌だなと。古い歌だけど今回何度も噛み締めた。出演者の4人にとっては初めて聞いたくらいの歌だろうけどどう感じたんだろうか?あれは年を重ねたからわかることがあると思うんだよね。そしてちゃんと青春出来てたんじゃないかなって思えるんだ。

最後に今回楽しめたのはご来場いただいた方が多かったのもあります。狭くて見づらかったかも知れませんがご来場誠にありがとうございました。

6月のほろ酔い劇場はなごろむがあるので見送ります。7月のどこかで出来たらいいなと。だから6/11のなごろむライブパーティーはぜひぜひ参加して下さい!予約絶賛受付中!

ユニバーサルスタジオジャパーン

1年ぶりにユニバへ行ってきました。

クールなジャパンも三回目。

ゴールデンウィークも終わってるし土曜日だし人混みもまだマシかな?なんて甘い気持ちで日程を決めてチケットを予約!

しかしながら当日は雨!

結構な雨!

まあ屋内アトラクションばかりだしいいかとみんなで恒例のかぶりものを購入し、まずはドラクエ整理券をゲット。

正直良くわかってないんですよね。職業選んでモンスターと戦う?それが無料アトラクション?フォトロケーションだけなんじゃないの?高額で写真を売りつけられるだけだろうなんて気持ちで整理券ゲット!

時間が大変タイトなのでモヤモヤしながらも1つ目のアトラクションはコナン!

脱出ゲームという奴ですな。バイオハザードは逃げなきゃってなるわけだけどコナンで脱出とは?

参加してみて大変楽しゅうございました。良い子の約束なので多くは語れませんが楽しゅうございました。ただ毎年脱出ゲームに思うことだけど移動だけで時間が足りなくなるね。汚れた大人はパーフェクトにクリアした人たちに疑念を傾けちゃう。みんなは汚れた大人になっちゃダメだぞ!

お昼!人が一杯でハンバーガー。いい値段のハンバーガー!

そして次なるアトラクションは進撃の巨人!うん迫力ありましたね。アニメも途中で見なくなったので何が人気なのかはちょっと疑問なのですが楽しめました。

次がエヴァンゲリオンでござんす。昨年のきゃりーぱみゅぱみゅがエヴァになったわけでしょーなんて気軽に乗ったんだけどとんでもないって話ですね。一年でVRって進歩したね。ホバークラフトに乗ってる設定だっけ?めちゃくちゃ車輪を感じたけど良かった。途中で首持ってかれそうになる衝撃を受けて『あ、これコースターだった』って思い出したもの。危ない危ない。

ここでドラクエ。ゴールで写真を売りつけられる未来しか想像してなかったのだがこれがなかなかどうして。満足しました!始めの王様すげーな。あれはスゲーよ。ゴールではやはり写真販売してたけど合成エフェクト我楽しいね。

ちょっと休憩をはさんで肉を食べる。スペアリブです。歯に挟まります。たいへん歯に挟まります。

休憩明けはモンハン!今年は体験型だ。私のアクションがちゃんと連動してるか甚だ疑問ではあるが私はモンスターを撃退したらしいぞ!無事クエストもダウンロードしたし、心残りはタイムアタックに挑戦したかったなあー

最後はゴジラ!進撃の巨人を見たところでゴジラを見る。シンゴジラは2回見てるからね。なかなか楽しかった。進撃の巨人の方が好きかな。

クールジャパンすべてを終えてフリータイム。幾人かはモンハンを始める。これって凄まじい贅沢だと思うのね。今しか出来ないことじゃないじゃん!というわけで私は今しかできないことを求めて初めてユニバに来たという人たちを引き連れハリポタエリアへ。

運良く空いてる。ハリポタアトラクションが60分待ち。並んでみたら30分くらいで乗れた。ハリポタいいね。

そして一旦集合。モンハンをしてる人たちの笑顔が眩しい。モンハンスゲーな。

みんなで協議の結果まだフリータイムとなった。私は今しかできないお土産探しにミニオンパークを目指す。途中ターミネーターへ。あやのこーじさんの印象しかないんだが…

ミニオンパークはたいへん混雑。人が多くてゆっくり見れない。人が多くてゆっくり見れない。作り方に難ありだと思うのね。回りにくいなあ。

そして帰りがけにスパイダーマン。久しぶりで新鮮だった。写真の自分が思ってた以上にクッタリしてた。

みんなで合流して退園。一日マジで疲れた。でも楽しかった。三年続けてきたけども今年は疲れ方が激しいな。もうアレだな。みんなもクッタリしてるし来年はもういいかな。次の日誰も見かけなかったしな。

参加いただいた皆さまお疲れさまでした。おかげさまで楽しい一日が過ごせました。お疲れが出ていませんように。

家に帰って靴下に変なシミがついていた。雨でおNEWの靴からしみ出た何かなのだろう。よく歩いた。足はパンパンだ。ひらパー悩むなあ