会社化計画⑨~銀行さんいらっしゃい!~

銀行口座を作る。
そんなのすぐに出来るやんなんて思っていた。
しかし個人ならすぐのことが法人は結構大変。

税理士さんから薦められていたのは住信SBIなどのネットバンキングが安いところ。
ネットは大体郵送で書類を送る。
第一希望の住信アウト。
いろいろと試すがことごとくアウト。

なんで?
これもあって契約日までに間に合わなかったのもある。

仕方ないのでとりあえず地元の銀行で口座を作ろう。
さて、どこで?

京都の場合、京都銀行、京都中央信用金庫、京都信用金庫が主だったところか。
銀行と信用金庫ってどう違うんだろう?
と、調べてみると根本的に違う。信金って非営利だったんだ。驚き。

一番親しみがあるのは京信なんだけど便利そうなのは中信か。でも銀行の方がいいかも

ということで京都銀行へ行く。
受付…なんとも素っ気無い。
散々ネット系で落ちているので怖い怖い。
そしてすぐに作ってくれないんだ。
審査…気の重くなる言葉
しかも二週間!?
マジか?!
どう考えても契約間に合わないやん。

その足で中信へ向かう。
まあこちらでも同じような対応かと思ったらちょっとえらいさんが出てきて対応してくれた。
やはり二週間程度かかるようだ。しかしなるべく早めに審査を進めますと言ってくれた。

実際はどうであれそう言ってくれることがうれしい。

銀行の申し込みから審査完了。
中信は二週間より早くに連絡が来た。
ありがたい。
対応してくれた人が自ら足を運んで現地調査までしたようだ。
そんなことまでするのね。
まあ確かにペーパーカンパニーとかなら大変だもんね。

これでやっと契約だ!
電話で口座だけ先に伝える。
順調に進んだところで京都銀行も審査が通った連絡が来た。
むう口座2つ出来たよ。
まあ上手く使い分けよう。

気を良くしてネット銀行へ再び開設書類を送るけどもどこも駄目でした。
どういうことやねん。
中信も京銀もネットバンキングは高いねんなあ

そんな中注目なのはゆうちょだったりする。
ということでゆうちょをネット振込みようにしてみようと申し込む。
こちらの口座は他のところにはない株主一覧がいるようだ。
私一人ですと言っても書類を出せと。
一人だけの株主名簿を作って提出。
口座は作れた。
そしてネットバンキングの申し込み…ネットで手続きってあるけど結局窓口に行くことに…
大変
そして開設!
でも…振り込むことはないんだよね。
こちらはその時が来るまで休眠だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です