会社化計画④~順調な時ほど逆風は吹いてくる~

さあこれで会社設立はお金さえ渡せばスタートすることが出来る状態になった。

さてそもそもだけども今会社化してもとても大変な状況である。
しかし会社化に踏み切ったのはとあるお仕事が待っているからである。
そのお仕事を請けるために法人格が必要になったというのが大きなポイント。

しかししかしいざ準備が出来ましたよという段階になって不穏な空気が流れてくる。

初めの段階でこれくらいの実入りがあると見込んでいたのだがそれが減らされるというのだ。
仕事を振る方がいくらでやって欲しいと言って来たのを安過ぎると言ったら仕事は他所へ行くだけ。
受けないことには話しにならない。
しかしその金額で受けてよいものか?ちゃんと儲けが出せるのか?

不安しかない
気分も滅入る
ここに来ての挫折

結局こういった不安を持ちながらやらないといけないわけだ。
誰かビルとか預けてくれないかなあ
好きに使っていいよとか言われたい

そんな折に昔の友人から連絡が入る。
昔、一緒に演劇で一緒したことのある人。
名古屋の方の劇場で働くということで引っ越していったんだけどどうやら名古屋方面の劇場で制作の募集があるという。
それで今の状況はどう?と聞いてきてくれた。
劇場制作はずーっと願っていた仕事である。

むむむ

もういろんな煩わしいことから開放される!
すげえ助け舟キター!
もうこれは乗っちゃってもいいんじゃない?

ここ数日の気温の寒さとお帰りを見てるとホントそんな気分にさせられる。
心が弱ってる時に来る助け舟は本当に誘惑レベルが高い。
もう雇ってくれるところなんてないと常に思ってるもんな。
サラリーマンの温かさに浸りたい今日この頃です。
さあ明日はどっちだ

⑤へ続く?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です