会社化計画③~会社設立を手伝ってくれる人たちを探してみた~

一人でも出来そうなんだけども思ったよりも時間と労力がかかる気がしたのでやはり誰かやってくれる人がいないかを探してみた。
ネットで検索すると無料で設立を手伝うという旨のものが結構ある。

探して興味を持ったのは
・7800円で設立に必要な書式を用意します
・設立費無料、設立後こちらの用意した税理士を使ってください

こんな感じかな。
そもそも会社設立でお願いするのは司法書士さんになるらしくてだいたい7-10万くらいかかるというのを小耳に挟んだ。実際のところは知らないけどね。小耳に挟んだだけなので。

7800円でというのはちょっと怪しいよね。
まあ情報を流し込みで書類作成は出来ると思う。出来たものは自分で法務局で手続きしてくださいというもの。
書類を作るだけのバイトとしてやってるなら割がいいのかもしれない。個人でやってる感じはしなくはない。
しかし7800円支払って何の音沙汰もなくなるとか残念だし、他の費用を騙し取られるとかはちょっと怖い。安過ぎるのも不安。

設立費無料でその後に弁護士と顧問契約というのはまあわかる理屈なのでまあいいかな。
しかし月額で3万くらい取られるんだけどそういうもんなの?
相場ってのがわからないと不安だなあ。
ボラれてるんじゃないだろうかって疑心暗鬼になる。

しかしネットばかり見ていても仕方ないので一度話を聞いてみようと電話をしてみた。
するとどこどこの税理士事務所まで来てくださいとなった。
ふむ。じゃあお願いしますと予約をしたんだけどすぐに連絡があってその日は予約を受けられない日でしたと来た。じゃあと面談エリアが複数あるんですがこちらの場所ならいけますか?と聞いてみたら大丈夫ということになった。先ほどとは違う税理士事務所となった。
はて、ネットで募集している名称は何なんだろう?税理士が何軒かで看板を上げているのだろうか?

そしてそこへ行ってみる。
事務所はアットホームな感じで怖くない。
話を聞くと設立費用は実費だけでよい。その代わり顧問契約を結んで欲しいと。
さらに決算はまた別で費用がかかると。
うーん。
一応ディスカウントをお願いしてみたが変わらなかった。
実際のところもうここでお願いしてもいいんじゃないかなって思い始めてた。
このシステムはどこもそうだし、そんな値段も変わらないだろうしと。

でも担当者が不慣れな感じなのと融通が利かなさげだったので即決せずに退散。
なんだかモヤモヤした感じで街を徘徊。
なんともな気持ちだったのでそういえばまだ会社あるなと違うところに説明を聞きに行くことにした。

話を聞く。
まあ言ってることは同じだ。
基本的に会社設立の実費として202000円かかると、これはかわらない。
しかしここはさらに安くしてくれた。
さらに作成の流れを教えてくれた。いや、あなたに決めたわけじゃないよと。
なのにここはどうしたらいいの?という質問に惜しみなく応えてくれた。
もうしょうがねえなあって気持ちになっちゃたな。まんまとだ。
だったら特に迷うことはない。

自分でやるのか、人に頼むかどうかという決断は人に頼むということで決着した。

④へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です