会社化計画②~計画を立ててみた~

法務局のホームページには登記申請書様式がおいてある。

優しい

そして見本が載ってるものまでおいてくれている。

優しい

それにそって言葉を埋めるわけね。
…取締役会を設置するかしないか?
何が変わるの?メリットとデメリットは?
とりあえず検索っと…
メリット…信用度が高まります。え?それだけ?どうやって?取引する時に取締役会があるかないか確認するの?マジで?
デメリットは4人集めないと駄目なのね。俺と、あれとそれと…あ、一人足りないな。
うーん。まあ無しでいいのかな?

えーと、株式会社設立登記申請書と。ふむふむ。
商号…商号かあ。「+」、あかんねんなあ…じゃあこうかなあ
本店…まあここかなあ、でも賃貸やと変わるたびに変更しないとあかんし、変わるたびに金が…
登記の事由?なんじゃ?設立の完了?登記以外の手続きが完了した日?登記以外の手続きがあるのか?
登記すべき事項?あるの?あ、これはオンラインで提出済みと書けと。提出してないけどな。
課税標準金額…あ、ちょっとしんどいな。もうよくわからんぞ。ここが資本金ということなの?
登録免許税…150000円と。高いなぁ。これでも安くなったっていうんだもんなあ。
添付書類…お、あと10種あるのかあ。厳しいぞ

定款、そうね定款大事だな
目的な、今後やりたいこと一杯あるねんな。ちょっと多いな。どうしようかな。

あ、そうかこういうわからんことを法務局の相談で聞けばいいということね。
…ということはまた予約して行かないといけないのか。
これはちょっと大変だなあ。
でも書いてあることは一応理解しておかないといけないことのような気はする。
くそお、もう少し若い頃にやりたかったな。頭がおっつかない。

仕方が無い
設立を誰かに任すということも視野においてみるかな

③へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です